極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

グランドラインは広かった…


f:id:limitproduction:20160502142439j:image
なかなか、出来なかったワンピースバーニングブラッドをプレイ

とりあえずサポートキャラが全部出してないのでキャラ出しついでに

手配書バトルをひたすらやりました。

何も情報もなしにやっていたので、感覚だけですが

使用キャラも大事ですがサポートキャラはかなり影響あるなと

個人的には、ガープじいちゃんが、かなりの仕事量をもっています

能力者の能力封じと、攻撃防御が、二段ダウン

こんなすごいおじいちゃんがコスト500の破格のお値打ち

基本合計9000コストでチームを構築するのですが

キャラは最大3000コストのキャラがいるので

サポートキャラ枠のコストは貴重なのです。

その中でも500で効果が強いのは中々いなかったりします。

ただこのガープ、ただぱなしても避けれます

しっかりダウンをとってそこに重ねれば追い討ち分で確定します

なおかつ一人目を倒しても効果時間内なら二人目にも効果がでます

しかも、ガープおじいちゃんは2回まで使用できます

ロギアガードで甘えてる奴にはガープでしっかりわからせましょう

逆にガープをやられたら?

答えは簡単です。しっかり基本で戦えばいいんです!

能力なんぞにあまえなくてもガードクラッシュ攻撃などでロギアガードは無視できますからね

とにかくロギアガードが強いので、それにたいして意識をもつのは大事ということが分かりました。

結果的には赤犬で大噴火!大噴火!とちんぱんプレイでキャラ出しが終わりました。