読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

26歳、DJ、解放運動家に迫る

オーバーウォッチ ゲーム
今回はサポートのルシオについて語りたいと思います。

f:id:limitproduction:20160619065958j:image
本名ルシオ・コレイア・ドス・サントス
ブラジルのリオデジャネイロ出身の彼は音楽によって
民衆を動かした革命家のようなキャラです。

実際にゲーム上でも味方の移動速度を上げたり、回復したりします
まず、このルシオがいると居ないでは
かなり勝率が変わるマップも多くあります
チームに一人は必ず欲しいのがルシオです。

メインウェポンのソニックアンプリファイア
音波を飛ばして相手にダメージを与えますダメージは低めですが
アビリティで相手を音波で弾き飛ばすことが出来ます
これにより、相手を落下死させることも出来ます。

壁走りも出来るので自分の有利な地形にもっていき相手を落とすのもルシオならではの立ち回りになります。

クロスフェードのアビリティは曲を切り替えることで
味方と自分の移動速度アップか体力回復を切り替えできます

さらにそのクロスフェードの効果を上げる
アンプ・イット・アンプのアビリティで効果を短時間ぐんと上げることが可能です。

足の速さから被弾もしずらく、跳び跳ねてるだけで相当ウザい動きが出来ます。

ゲージを溜めてのサウンド・バリアは「ドロップザビート‼」の掛け声と共に範囲内の味方にシールドを付与します。
これによって耐久性が抜群に上がり、ダメージ系のultは相殺出来てしまう強さがあります。

発生までのフレームが長めなので相手がultしそうな動きを見てから撃たないと間に合わなかったりもします

遠距離からのものは台詞を聞いてからでも間に合います。

サポート職ではぴかいちの性能のルシオですが
状況判断と味方との距離をしっかり出来ないと半端なオフェンスみたいになるので、単独で裏取りなどには行かないように気を付けましょう。
次回でキャラ紹介は最後になります
最後はルシオと対をなすマーシーについて語りたいと思います

とにかく現状は6人チームのうち二人はルシオマーシーがガチです
この二人がいるかいないかで戦況に大きく響きます

やりたがる人が少なめなのもあって、やってると感謝されやすいのもポイントですよ!