極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 初心に帰る?編

ライバルマッチに復帰し、負けまくってました。

チームのキャラ選択がこれじゃない感が半端なく
ほとんどの人がタレットとバスティオンを処理できないレベルで
自分で処理してましたが、壊しても前に進まない味方にイライラしてました。
そこで考えました。相手はほぼ必ずラインハルトにタレット、バスティオンの布陣が多いので
これを一人で崩すなら、バスティオンだ!と

f:id:limitproduction:20160705130248j:image
キャラランクでは最低最弱扱いらしいですが
ボールに乗ったシロー・アマダを見なさい!
死ぬ気でやればいける!
目の前の敵がばんばん溶けていきました。

オープンβを彷彿させるバスティオン無双
これぞ初狩りでした。
しばらくランクが上がるまでこのイージープレイで行こうと思います

攻めでも守りでもバスティオン無双ができるからこその低ランク
対応されるころには普通のプレイができるランクになってるでしょう

タレット関係はきちんと処理できるようにしときましょう。
人任せにしてもどうにもならない場合もありますから
自分で率先して壊していきましょう

チームでやってるなら担当を用意できますが野良では難しいです
そいつがやらないならの前に自分でやる
もうそんなレベルだと認識しました。

これからランク上げに勤しみます!