読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 ライバルマッチはいいね


f:id:limitproduction:20160905135832j:plain

まだ検定中ですが、ライバルマッチの緊張感はたまりませんね。

キャラピックはチームで完璧でも押し負けるときは押し負けますね

キル、貢献キル、ダメージを金をとっていてもコントロールで勝てない
チームが完全に力負けしてるときによくおきます。

そんな時にチームが逆転するにはヒーラーの力が重要になりますね

タンク2でオフェンス2でヒーラー1だと力負けの時に盛り返しがききませんね。

やはりベストはタンク2のヒーラー2ですね。
いうてルシオは必須ですね

あと一人はゼニヤッタマーシーになりますが
そこはルールと攻撃か防衛かで変わりますね

スコートなら攻撃はゼニヤッタのほうが良さげに感じました。防衛なら裏取りがさせずらいのでマーシーで耐久力を上げるほうが粘れますね

とりあえずオフェンスはキルレは3はないと駄目かと思います。自分がやられるまでに3人は倒せないならタンクかヒーラーに変えたほうがいいですね

ディフェンスキャラはメイが人気だったりジャンクラット、ハンゾーあたりがちょいちょい居ますが
このへんは戦場に居続けることが大事ですね

あくまでハラスキャラなので嫌がらせですね
欲張らず相手の足止めをする意味では効果はあると思います。

プロチームなどを見てチームピックはこうだ!的なものがありますが、個人スキルがなければ効果も出ない場合がありますから相手との力量の違いを感じたらアンチピックを重視すべきですね。

極限さんの場合ですが、地上でリーパー、トレーサーに荒らされて前線を上げれないときは素直にファラを出すようにしてます

マクリーで対応しきれるならそのまま押しきります

現状のマクリーなら困るキャラが少ないので大概は倒しきれます。
ただ回復能力などはないので、ヒーラーは欲しいとこではあります
最悪ライフパックかペイロードで回復を補いますが
なかなか辛い場面も多々あります

不平不満はありますがどんなチームでも目的と目標が一致して行動すれば勝ちには繋がると思います。

個人スキルが低くてもカバーしあえるのもオーバーウォッチの良いところだと思います。

ただそれに甘えずに個人技も鍛えていくほうがゲームはさらに楽しくなると感じました。

最近はヒーラーの気持ちを知るためにヒーラーも練習している極限さんでした。