極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 カスタムマッチ実験


f:id:limitproduction:20160906160537j:plain

そういえば、カスタムマッチでトールビョンが使用出来るようになってたので
ハナムラマップとかで相手を全員トールビョンにしてみて、どんな動きをするか実験してみました。

やはり基本は高い場所にタレットを設置しますね
ただ、だから何だ的に対応出来てしまうほどのお粗末な設置場所。

botのレベルをhardにすることでトールビョン自体のAIM力がアップして面倒にはなりますが
タレットの驚異は感じませんでした。

面白いのは、トールビョンが「こんちくしょう」と言って全員が走ってくる絵がとにかく楽しかったです

タレットを見て思うのはフォーカスの大切さ
相手と対峙した際にいかに早く人数差をつけれるか
フォーカスを合わせるためにいかに固まっておくか
タイマン勝負ではなく2対1になるだけで相当やられる確率は高くなります。
その状況を上手く作り出すことが大事だと思います。

タイマン勝負に勝てないなら味方とのフォーカス連携を意識的にやるほうが生存率も上がりますし
勝ちに結びつきやすいと思います。

野良でフリーでやってると意識しなくなるとこですが
なんとなく集団戦をしていくことで、それらしい結果に結びついていくんじゃないですかね。

目の前にいっぱいいっぱいになる前にキルログと周りに目を配る努力が大切だと感じました。