読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 疲れたけどやれる!

オーバーウォッチ ゲーム


f:id:limitproduction:20161002072449j:plain

へとへとになってもやり続けています。

遊べるタイミングが限られているので出来る時はひたすらにオーバーウォッチ!

スキルレートを上げるのは相当大変だと感じます。

野良でやるとほんとに味方ガチャなのは辛いです。

それでも一瞬でも共闘感がでるとやはり爽快なものがあります。

FPSマルチプレイでここまで連帯感などを感じることはまずないですね

それゆえにうまくいかないとイライラ感は半端ないです。

パーティのときとソロのときでの気を付けるポイントが、ここまで変わるのも珍しいですね

相手が格下ならソロの時と同じ立ち回りで勝てます
しかし、相手が同等もしくはチームプレイをしっかりした時はソロ感覚では絶対に勝てません。

結局雑魚狩りだけして気持ち良くなってるだけのレベルだったと痛感した先日のオーバーウォッチ

相手のパーティに勝てる気がまったくしませんでした

きちんとトレインして同じ敵をフォーカスして倒していけば枚数的に有利になる
こんな簡単な事が出来ない

目の前の敵ばかり追いかける
それを処理してフォーカスを合わせてる時点で遅い上に有利になる条件ではないです

相手を減らすのは大事ですが優先度があります
マーシーを残したままなら蘇生されます

ラインハルトを残したままだとアースシャッター喰らって被害がでかくなります

とにかく、味方と同じ敵を狙う行為
これは味方がピンチのときに助けることができたりします。

目の前ばかり見てるうちは上手くもならないし
ゲームが楽しくならないです

好き勝手にやりたいなら一人で遊んでください
マルチプレイヤーには味方も敵も人がやっているんです、マナーの悪いふざけすぎたプレイングは迷惑です

しかしそんなプレイを感じても仏の心で平常心でいなければとオムニ僧の教えを尊重したいです。

痛みは成長なんです

でも味方ガチャはほんとに辛いです…