読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 可能性を作ろう


f:id:limitproduction:20161018102223j:plain

最近はチャンスがあればシンメトラを使っています

実際に使えるのはハナムラやテンプルのようなクソマップでクソゲーを加速させるだけなんですが…

タワーディフェンス化する内容からしてディフェンスキャラでいいんじゃないかと思いますが
シールド付与やテレポーターから考えるとサポートキャラで合っているなと思います。

ヒーラーではないですがそもそもサポートキャラ枠はヒーラーが全てではないのでOK

攻撃にいたってもラインハルトの盾を貫通する弾が出せますし、近距離ではありますが持続でダメージがあがるホーミング性のあるレーザーが撃てる
なんてアクティブなキャラなんでしょう

改めて使っていると強みを感じます
レーザータレットを使うことで相手の移動スピードを下げつつ炙り倒す快感は中々のものですよ

テレポーターも前線を上げるために強気で出していくと劇的に展開が変わります。

おそらくウィドウメーカーよりふざけたピックと思われるシンメトラですが、詰めていくと発見が多くてたまりません

野良でやってると素敵メールがきそうですが
仲間でやらせてもらってるとほんとに幸せです。

まだ開発できる要素があるオーバーウォッチ
可能性のあるキャラを使わないのはもったいないですよ!

このゲームは全キャラ使えるまでいかないと
攻略法からキャラ対は埋まらないと感じます