読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 さすがeスポーツ


f:id:limitproduction:20161204144807j:plain

昨日は久しぶりにフレンドたちと4人パーティで
ライバルマッチで熱くなりました。

12ゲームほどやりましたが、なんとか勝ち越しが出来てスキルレートをちょっぴり上げれました。

どうやら認定後は上がりやすいらしく
フレンドはすぐにプラチナになりました。

こちらは100ちょっとがなかなか上がらなく
はやくプラチナになりたいですね

正直低ランク帯のマッチングはプレイヤーさんが
本気じゃないというか自己流な方が多くて
パーティのバランスがまず悪くて話になりません。

オーバーウォッチで基本となるロールが使えないのは
もはや致命的になります。

それとULTをまったく撃たない人もちらほら見えます
ゲージが貯まりにくいのでULTのタイミングは前より
重要になりましたが、まったく撃たないのは意味がありません。
後は、使用時間が10時間未満のキャラはまずはクイックマッチで慣れてきて欲しいとこです。

ろくに使えないキャラピックは本来のキャラの力が出ないので勘弁して欲しいです。

均衡している試合をみんなの力で勝った時
そういうときはだいたい味方にナイスを沢山言ってる時だなぁと感じます。

それくらい味方の力は大切です
そこで自分も活躍できて勝利できるとほんとに胸が高まります。

クイックマッチもキャラ被り無しになってるので
ライバルマッチの練習になります
前よりクイックマッチをやることが増えました

負けに慣れるためもあります。
味方がひどいピックのときに冷静になる練習になってます。
その時に自分がどこまで打開できるかも練習になってます。
なので最近はトレーサーにお世話になってます。
このヒーローは確実に荒らせるので困ったら使ってます。
おかげでだいぶ練度が上がってきました
やはり使い込みは大切ですね!

まずはプラチナランク目指して精進します。