極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

FOR HONOR 堅く守る


f:id:limitproduction:20170221045732j:plain

やっとこロウブリンガーの信望が3になりました。
分かってきたことは、使えば使うほど難しさが理解できます。
さすがハイブリッドキャラです。

出の速い攻撃をもつ、キャラ相手は本当に辛いです。
回避読みで攻撃を置くといっても、中々に決まらないもので、ひたすらガードで凌いで相手のスタミナ切れを待つことが多いです。

その間の崩し抜けもしっかり出来ないと、ひたすら崩されるのでガードと抜けとガード不能攻撃をパリィする集中力が必要になります。

これがしっかり決まると相手はうろたえてくれるので、防御の快感はあります。

パリィがとれる強攻撃はしっかりパリィするのもロウブリンガーをやってると必須になりますね。

囲まれてもしっかりガードをしていれば反撃モードが発動できるので、そこから一気に押し返せる場面も多いです。
崩しにかかるスピードも早いので逆に相手が抜けれないレベルなら崩し関係だけで圧倒できます。

タックルになるショヴが弱攻撃1発までならアーマーで防げるので、ちまちま削る相手なら無理矢理崩せます。
ただヴァルキリーと野武士のような遠距離からちくちく系は離れすぎてて、アーマーつけても潰されることの方が多いです。

相手の最初の攻撃をサイドステップでかわしてから、タックルするのが有効かなと思います。

壁を背負わせるように追い込んで打撃と崩しの2択を迫る動きにもっていけるとロウブリンガーでもガン攻めにいけます。

技はみんなそこまで多くないのに攻防は熱いFOR HONOR。
やりがいがあります!