極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています

オーバーウォッチ戦記 持論はそれぞれ


f:id:limitproduction:20170425035311j:plain

最近は、オーバーウォッチを楽しんでいます。

特に暴言などに気を付けてやっています

元々その辺がえぐかったので、反省してだいぶよくなってきたとフレンドの方にもお墨付きを頂けました

ゲームが出来ないときは、オーバーウォッチ関連の配信などをよく見ますが

フレンドでもない人で知らない人ですが、持論が凄いなと感じます。

○○は絶対強い、ピックはこれだなど

正解は特にないとは思います。ただ単純にキャラパワーは分かりきってることなので
ダメージを出したい時、守りを固めたい時とそれに合ったキャラは正解があります。

そこに理論値がある訳で、そのキャラを使いこなせなければ結果を出せません。

ファラを落としたいから、ソルジャーより一人で簡単に落とせるマクリーと思ってもAIMが下手なら当たらない訳ですから、ソルジャーで弾が多いのですからそれで当てる方がマシになります。

むしろ言うなら他の人にソルジャーを譲ってみるのもありです。
オフェンス枠はやめればすぐに埋まりやすいですから

ヒーラーなどは一度選ぶとなかなか変えれないので、それに比べたらキャラを変えるリスクは少ないと考えます。

こんな事すらも持論になってしまいますが
考えることが、知識が大事なゲームとはいえ
経験から感じる、必要な知識と技術はやらないと蓄積しません。

結果的に自分はやられず、相手を倒すことを目指すことになります

勝手に突撃してやられたりせず、回りを見てチームで前進出来るように動きたい所ですね。

プロシーンは参考にはなるものの、あくまでフルパ前提のピックも多いのは確かです
なおかつ味方の実力が計れているから出来るものがあります。

野良でも安定するためにも、まずは倒されないで貢献出来ることをやるべきだと考えます。

今日は久々にオーバーウォッチでゲンジを使ってウォッチポイントで50キル出来たのが嬉しかったです

もっと上手くなりたいものです。