極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

鉄拳7 ストーリーモードの感想


f:id:limitproduction:20170604193125j:plain

放置していた、ストーリーモードをやってみました。

鉄拳の今までのヒストリーがしっかり描かれていました。

目玉は八条一美(旧姓)、平八の奥さんになって三島一美になりますが、全ての元凶がこの一美さんでした。

ここからはネタばれになりますので、嫌な人は閉じちゃってください。


鉄拳シリーズで一八や仁がデビル化しますが、それがこの一美さんの遺伝子のせいみたいです。

八条家が代々デビル化して時の支配者を抹殺しているようです。

それが平八との間にできた、一八に引き継いでるわけですね。

一美の一と平八の八で一八とは、その謎もここで理解しました。

トーリーモード自体はムービーとたまに入るイベントバトルで進んでいきますが、途中だいぶダルいです

正直この手のモードは苦手ですね。

そしてキャラクターエピソードが解放されていきますが、そちらは一戦して終わりなのでキャラクターの個性を知るには良い感じでした。

メインのストーリーモードが終わるとスペシャルチャプターが出ますが、ここでのゴウキなどはハチャメチャな動きをしてきます。

ついでに鉄拳王レベルの難易度も解放されるので、腕自慢な方はチャレンジしてみて欲しいです。

私はちょっとやってみて、げんなりしました。

あらためてそれぞれのキャラクターの生い立ちも分かるのでストーリーモードはこれから鉄拳をやる方には良いとは思います。

参考資料な感じで遊ぶと良いのではないかと思いました。

ムービーの演出などは最高にかっこ良いので1度はやっておくのをオススメします。