極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

やってきましたガンダムバーサス


f:id:limitproduction:20170707193419j:plain

シリーズを重ねて完成度が高い対戦ゲーム
ガンダムバーサスが発売されました。

まだ数時間ほどしか遊べてませんが、普通に楽しめてます。

シリーズファンからは変更点やお気に入り機体が無かったり不満もあるでしょうが

そこまでシリーズをちゃんとやっていなかった自分には不満なく遊べてます。

大きく言えば変わってないんでしょうが、なんであれガンダムシリーズとして安定感はバッチリあると思います。

シングルプレイも二種類のモードがあり、機体になれていくには丁度良い感じを受けました。

マルチプレイはまだ体験してないので、なんとも言えませんが、この手のネット対戦は初期不安定が必ずあるので、シングルでしっかり練習をしてから快適に遊ぶつもりです。

鉄拳でもそうでしたが、家庭用でネット対戦が不安定だと文句が出まくります。

そこまで対戦にこだわるのならアーケードでやりましょうと思うのは私だけでしょうか?

自宅でのんびりゲームが出来る環境があるだけでソフトの価値を感じてしまうんですが
完璧を求める人が多いと感じてしまいます。

対戦がまともにできないなら価値がないと思う人はアーケードでお金をいれて遊んでる人の気持ちは分かってないんでしょうね。

遊び方や楽しみ方を自分で見つける事も大切なことだと思います。

昔のファミコンにあったアーケードの移植なんかは、ほんとに同じゲームとは思えないほど違うものが多かったです。

それでも家庭用で遊べて幸せでした。

もっと沢山の人に色々なゲームで遊んで欲しいと思います。
そのゲームにある、キラリと光るものが見つけられるかはプレイヤーにもセンスが必要だと私は考えます。

広い視野で物事を捉えることが、何事にも大切だとガンダムバーサスのロックオンの嵐を受けながら考えさせられました。