極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています

久しぶりにXCOM

f:id:limitproduction:20170813210835p:plain

2012年にリリースされたXCOMですが、クリアまでやっていなくて、ちょっと気になったので久しぶりに起動しました。

 

やはりこの完成度は素晴らしいですね。

 

ターン制ストラテジーでは、もはやこれを超える作品はなかなか出ないのではないでしょうか。

 

現在XCOM2もリリースされてますが、自分的にはまだまだこのXCOM1で満足できています。

 

基本的には難易度は高いですが、難易度変更はいつでも出来るので素直にイージープレイがおすすめです。

 

覚えることは多く思えて、意外と感覚でやっていけるのでその辺のゲームデザインは圧巻としか言えません

 

何年振りにやってもすんなりプレイできました。

 

f:id:limitproduction:20170813211329p:plain

そして緊張感のある戦闘ですが、これがよく出来てます。

命中率の確立はありますが、それはそこまで信頼できません

それでも確立を頼りに攻撃をしかけていきます

 

このゲームは兵士は死亡してしまうとお墓行きになってしまうため、育てた兵士が死ぬと悲しみもひとしおです。

 

相手はエイリアンですが、どんどん強くなってきます。

最初はグレイ型の弱いエイリアンばかりですが、ロボットのようなタイプやギアーズに出てきそうなごついのも出てきます。

 

こちらは戦闘で得た素材を研究して新しい武器や防具を作成していかないと辛くなりますね。

 

基地をどんどん改築していってその研究やほかの国への支援を強くしていく必要もあり

この辺は内政的なものですが、これもハマれる要素になっています。

 

世界的に有名なタイトルなので攻略サイトも多いとは思いますが、まったく見ずにやっていると驚きが多くて楽しめると思います。

 

イベントもたくさん起こって、次から次へと戦地におもむくことになるでしょう

 

そこでその国を無視しても構わないです。

XCOMへの支援はなくなりますが、世界すべてをフォローするには最初は辛すぎるので、どこかでどこの国を見限るかも重要かと思いました。

 

自分はすでに中国とインドは見捨てました。

 

どんな結末があるか、それはプレイヤーにゆだねられているので、たくさんに人に遊んでほしいタイトルだと思いました。

 

セールにもちょいちょいくるので機会があれば遊んでみてください。