極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています

Dead by Daylight 煉獄フレンズ

Dead by Daylight、略してDbDらしいのですが、いつもは一人でちょいちょい遊んでいるのですが

友人と妻もハマったようで、えらく楽しんでいます。

 

自分もそこまでハマっていた訳ではなかったのですが、一緒に遊ぶ人が楽しそうに遊んでいると自分も楽しくなりますね。

 

DbDは要は鬼ごっこな訳ですが、子供って追っかけたりするだけでも喜ぶんですよね

 

自分の息子は、ウガーと追いかけるとテンション上がってくれます

 

TV番組などでも逃走中なんかは、視聴率が良かったと聞きます。

 

そんな単純明快なルールで、ホラー映画をリスペクトしているこの作品には

本能からくる恐怖や興奮を感じます。

 

まして3人でパーティーを組んでやっていると、ほんとにホラー映画の出演者の気分になれます。

 

f:id:limitproduction:20170919191033p:plain

実際このスクショを余裕かまして撮影してたら、キラーに襲われてしまいました。

 

しかし、仲間との連携により無事に脱出できました。

そのやりとりは、とても映画のようでした。

 

ちなみにこのキャラのフェン・ミンはお気に入りのキャラです。

 

設定も子供のころからゲーマーなのがとても好感度高いです。

 

フェンミンのパークも好みのものが多くて、個人的には扱いやすいキャラだと思っています。

 

●テクニシャン


慎重に精密に機械を扱うことに長けている。修理時の物音の発生と、それが聞こえる距離が減少する。修理のスキルチェックに失敗した場合、30%の確率で発電機の爆発を阻止できる。


●警戒


鋭敏な感覚を持ち、警戒を怠らない。キラーが範囲12メートル以内で破壊アクションを行った時、自分はキラーを探知できる。

 

●しなやか


跳び越えの実行後、疾走状態になる。追跡中のみ発動する。消耗を与える。
しなやかは消耗している時は使えない。

 

テクニシャンはチェックの失敗のフォローよりも修理時の物音の発生音の抑止が優れものです。

キラー側からすると、この修理音は自分でやっているとかなりサバイバーを見つける手段になってます。

 

警戒は実際は12メートルという距離的から、ほぼ視認できてたりするので微妙かなぁと感じています。

 

しなやかは、やっぱり速くなるのはすごいといった感じです。

全力疾走というメグのパークが走り出して3秒間移動速度が上がるものがあるのですが

しなやかは跳び越え時であるのと、追跡中でないと発動しないあたりが

かなり違いを感じます。

 

ただ、その限定条件を活かしていけば、非常に強力な逃走手段になっています。

 

まだまだ知識も浅いので、調べものと実際に体験しながら覚えていこうと思います。

 

なによりMAPの把握は大事ですね

 

いつも発電機を探してうろうろしてしまいます。