極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています

駄菓子はゲームのお供です

f:id:limitproduction:20170912210355j:plain

ゲームをしていると、ちょっと口が寂しくなることありませんかね。

 

普段ならたばこをパカパカ吸ってしまうのですが、子供の関係で台所で吸うしかない自分の場合は席をたつこともしばしばなので

 

さくっと食べれる駄菓子を愛用しています。

 

今回は蒲焼さん太郎ですが、駄菓子は思い出もあって色々食べたくなりますね。

 

ボイチャなどで会話しているときはミュートにして食べますが、基本は一人でもくもく遊ぶときにお供にしています。

 

何十年かぶりに食べた蒲焼さん太郎は、思った以上に固く

 

かなりの歯ごたえがありました

 

しかし、ぱくぱく食べれてしまうから不思議です。

 

実際には体にはよくない食べ物なんでしょうが、心には優しい食べ物だと思います。

 

息子もちょいちょいつまんで食べているので、なんだか心があったまるものが駄菓子な気がします

 

夜中に小腹が空いたら、ちょろっと食べたりするのでやはり需要は高いです。

 

今は通販サイトなどで1箱セットで購入できたりするので、便利ではあります

 

子供の頃は駄菓子屋にいくことが楽しくて、そこで食べるものはなんでもわくわくしてました。

 

大人になると、駄菓子屋に行く機会もなくなりましたし、近所に駄菓子屋がほとんどありません。

 

家で食べているときは、そんな昔の記憶を思い出しながら童心に返って食べています。

 

ポテチなどの手づかみお菓子は手が汚れるのでゲームをするときには食べたくないのですが、駄菓子は大概袋に入っているのでコントローラーを汚すことなく食べれるポイントも良いと考えてます。

 

なにより駄菓子を食べていると禁煙が出来ます。

 

これが一番体にとって良いことだと思いました。