極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています。お知らせはTwitterでのみしています。よろしければフォローお願いします。Twitter ID:kyokugen000

夏休みは龍が如く4 その27

f:id:limitproduction:20200918020915j:plain

真島に連れられて着いた場所は、バッティングセンターでした。

 

冴島は意味がわからんと怒っています。

f:id:limitproduction:20200918021033j:plain

真島はあくまで極道として生きてる以上、義理は貫き通すと言います。

 

それゆえに、ただ話すだけのような事はできないという事です。

f:id:limitproduction:20200918021144j:plain

あくまで殴り合いで決着をつけて、25年前の言い訳をさせてくれと上着を脱ぎます。

 

どうしても力尽くでしか話し合いはできないんですよね。

f:id:limitproduction:20200918021448j:plain

天啓で授かった技を容赦なく真島にぶちかます冴島。

 

この絵面はやばいですよねw

f:id:limitproduction:20200918021543j:plain

死闘でしたが、2人とも気持ちは吹っ切れたように見えます。

f:id:limitproduction:20200918023117j:plain

大の字でお互いに息を切らせて、冷静に語りあいます。

 

男の意地や義理を通すために、ここまでしないと腹を割って話せない不器用さが良いですね。

f:id:limitproduction:20200918023258j:plain

そして25年前まではあった片目の話をする真島の兄さん。

 

冴島はおしゃれでしているもんだと思っていたようです。

f:id:limitproduction:20200918023354j:plain

何かあった事を隠すように片目になってしまった事を笑いとばす真島

f:id:limitproduction:20200918023508j:plain

そんな真島に冴島は25年前に何があったのか聞き出します。

 

襲撃に来れなかった事や、これまで何があったのか冴島は真島の口から聞きたいのですね

f:id:limitproduction:20200918023622j:plain

真島は襲撃に行かなかったのではなく、行けなかったのです。

 

ある人物にハメられたようです。

 

それを真島は語りだしました…