極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています

28歳、建築技師に迫る

色々なゲームを体験して記事にしていたかったのですが

オーバーウォッチが楽しすぎます!

そんな中、昨日は大会などがあったんですが知り合いが出ていたので見ていました。
真剣勝負の戦略とチームプレーは見ていて高まりましたね。


そこで、今回はあまり使っていなかったシンメトラを使ってみました。

f:id:limitproduction:20160530095022j:image
なかなかセクシーな格好の28歳建築技師です。
サポートであるシンメトラは回復こそ出来ないですが
味方に倒れるまで付与できるシールドをつけれます。

近距離では持続ダメージの高いレーザーを撃てて、このダメージが結構でかいです。

遠距離は溜めショットのデスボールを撃ちますがこれがゆっくりと飛んでいくので、やられるとウザイです。

そしてレーザータレットを6個まで設置できるのですが
これがエグいです
対処しずらい場所やキャラなどはかなり困ります。

防衛のときは足止めにもかなりなるので強いですね

ゲージがたまれば、テレポーターを設置できます
これですぐに前線に味方を送りだせます
地味なとこが多いですが、いるといないではかなり違います

このゲームはどのゲームモードでも攻撃と防衛があります
攻撃のフェイズは必然的にリスポーンが遠いのでなるべく倒されずらく前線をキープしやすいヒーローを選択します

防衛のフェイズでは追い詰められるほどリスポーンからは近くなるので火力のある殲滅重視のヒーローを選択します

これが個人的にはセオリーかなと思ってやっていますが
この辺は人それぞれで構わないと思います

いうて、ハイパー上手いならなんでもありなとこも否めないですから

ただそんなことはあまりなく、ちゃんとヒーロー選択は最初のうちは適材適所で選びましょう

ひとりよがりはチームの方に迷惑をかけます
使いたいだけのヒーローでぱかぱかやられても、ラインが上がっても後ろでシコシコスナイパーするのも勝手ですが

はっきりいって他のゲームをやってください!

今回はじめて太文字使いました。
つよい兵よりつよい兵法ですよ

状況による戦略、選択をしっかりやったうえでの
スーパープレイです。

そんなわけで、チームメイトを募集しています!
まだまだこれからでも間に合うオーバーウォッチ
一緒にやりましょう!