極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ。なるべく毎日更新努めています。お知らせはTwitterでのみしています。よろしければフォローお願いします。Twitter ID:kyokugen000

黒い砂漠 新しい体験が沢山ありました

f:id:limitproduction:20210803072915j:plain

あれやこれやとクエストをやりながら、あまり理解していないので要領が悪い私ですが

 

はじめて気球に乗れて、ほんわかした気持ちになれました。

 

スピードはすごく遅いですけど、見える景色は普段では見れない上空からの景色に結構感動しました。

f:id:limitproduction:20210803073123j:plain

気球の先にあったグラナ国はちょっとハードな感じだったので、ずっと気になっていた

 

秘密の洞窟を探してみました、アイテム欄で邪魔だったのもありますが…

 

そこは入り口がすごい縦穴で落下注意とアイテムに書いてある通りでした。

 

中はクモがいっぱいいて珍しい鉱石と宝箱が1つありました。

f:id:limitproduction:20210803073859j:plain

秘密の洞窟を出た先は崖の下の川で、そこを登っていくとボスっぽい敵がいました。

 

MAPを徘徊している敵のようで、いまだ戦った事がありませんでした。

f:id:limitproduction:20210803083525j:plain

これもまた挑戦と思い、1人で向かっていきましたがめちゃめちゃタフなんです。

 

攻撃も油断すると一気に体力を奪われてしまうので、ちくちくと戦いました。

 

30分以上の死闘で勝てましたが、得るものはそこまではありませんでした…

f:id:limitproduction:20210803112953j:plain

そんな中でちょっと強めの敵を500体倒していると、同じように狩りをしている人に声をかけてもらえました。

一緒に狩りをしようと誘って頂きました、こういう感じがMMOらしくて良いですね

 

ご飯の時間まで少しの間、一緒に狩りを楽しみました。

 

その後にフレンド申請を頂いて、またどこかでと去っていかれました。

 

マイペースに遊んでいても、何か発見や驚きがあると嬉しいものですね。

 

ちょうど去年はFF14で遊んでいたようでWindowsさんから思い出としてお知らせを受けました。

 

夏の夜長にMMOは、こんなご時世にはぴったりなのかもしれません。

 

黒い砂漠 色々ありすぎて終わりが見えません

f:id:limitproduction:20210802134202j:plain

闇の精霊と自分探しの旅をしている感じの黒い砂漠ですが、ストーリーもこだわっている気はするんですけど、それをすっ飛ばしてもやり込み要素が多いです。

 

f:id:limitproduction:20210802192210j:plain

キャラクター情報にある生活系のカテゴリーがやばいほど詰まっています。

 

これが片手間で出来る内容ではなく、上げていくなら本気でやる覚悟を感じました。

f:id:limitproduction:20210802134641j:plain

他にも身体的な潜在力でも同じようにやり込み要素を感じました。

 

スタミナと力と健康を上げていくのが思ったより大変でした、スタミナはひたすらに歩いて上げていく感じで、力は力仕事で重い荷物を運んだりしないといけません。

 

健康を上げるには料理をしたものを食べていくことで上がります。

f:id:limitproduction:20210802135017j:plain

そして移動に馬やロバなどが使えるのですが、これまた育成要素がてんこもりでした

 

馬のレベルはもちろんのこと配合をして世代を上げていく事までありました

 

馬に乗ってるとキャラクターの調教レベルが上がるのですが、そうすると持久力であるスタミナが上がらないです。

 

馬の管理がまだ不慣れなのでひたすら歩いてスタミナは上がっていますが、最近は馬の便利さに気付き出して、お馬ライフになりつつあります。

f:id:limitproduction:20210802135427j:plain

全体MAPがとにかく広くて、まだまだ霧がかかっている場所もあるくらいなので

 

その場にいって徐々に解放されていく感じなのですが、移動は徒歩か馬なので

 

オートラン機能があるので、ある程度は自動で移動してもらって他事をしています

f:id:limitproduction:20210802140247j:plain

シーズンサーバーなので沢山のバフがもりもりついているので、恩恵は沢山あるので

 

自分のペースでゆっくりやっていても成長が早いです。

 

覚える事が多いですが、遊びながら覚えていく事で十分だと思うので

 

この世界での成長を楽しんでいきたいと思います。

 

黒い砂漠 シーズンキャラからはじめてみます

f:id:limitproduction:20210801170054j:plain

今回はどっしりとしたMMO遊びたくなったので、色々検討した結果PS4版での黒い砂漠を遊んでみる事にしました。

PC版とも悩みましたが、最悪両方遊んでも良いですし何よりコントローラー操作に最適化されているコンシューマー用の方がいいかなというだけで選びました。

 

クリックマウスで操作する系は正直もうお腹いっぱいだったので、ノンターゲティングでアクション性のあるものを探した結果でもあります。

f:id:limitproduction:20210801170653j:plain

最初に選べるクラスが23種類もあって悩む所なんですが、分かりやすい魔法職である

 

ウィザードにしました、基本クラスで性別も固定が多いので男性キャラというのもあって選びましたが、女性版のウィッチの方がどうやら性能がわずかに良いみたいでした…

f:id:limitproduction:20210801170902j:plain

見た目も可愛いので人気があるようですね、それでも魔法じじいという渋い見た目に惹かれた私は、まずはウィザードで頑張っています。

 

今はシーズンキャラというのが9月まで作成できて、経験値250%アップなど様々なバフや恩恵を受けて開始できるので、すごくテンポよく進める事が出来ています。

f:id:limitproduction:20210801171645j:plain

昔に一度遊んだ事があったのですが、とにかく画面がガックガクしてゲームにならなかったのですが、画面の設定などを調整する事でかなり遊びやすくなりました。

 

f:id:limitproduction:20210801171758j:plain

オプションで出せる設定の所にあるUI編集とゲーム設定が大事な所でした。

 

これを調整するだけで、かなり遊びやすくて楽しめるようになりました。

f:id:limitproduction:20210801171906j:plain

それでも画面にでる情報は多いですけど、さらに画面に出る表示を減らす事もできますので、お好みで調整するのが良いですね。

f:id:limitproduction:20210801172249j:plain

それと他のサイトでの有識者さんが教えてくれたガンマ調整も左に全開で50にすることで処理も軽くなりました。

 

それでもたまにカクつくのはMMOの宿命でもあります、PCでやっていても起きてしまう事なので重い時は時々あります。

 

今の所3日ほどでレベル58まで上がっていて、非常にサクサク進んでいますが

このゲームはレベルより色々とやらないといけない事があるので、メインクエストだけでなく気になったものを、ついついやってしまいます。

 

どうしてもわからない事はサイトを調べますが、自由に遊べているので毎日のしょうもない冒険内容を載せていけたらと思います。

 

 

 

HADES お母さんと一緒

f:id:limitproduction:20210731144126j:plain

たまに遊ぶハデスですけど、クリアするたびにお母さまと一言二言話して溶けていきます。

何度目かで、お母さまであるペルセポネは冥界の暮らしに耐え切れなくなって地上で暮らしてる事が分かりました。

f:id:limitproduction:20210731144722j:plain

そして再び親父さまを倒して、地上に出てはお母さまとお話タイムです。

 

散々憎んできたハデスも実は母親には優しかった事が分かってきました。

f:id:limitproduction:20210731145729j:plain

ザグレウスは死産という形でしたがニュクスのよって蘇生されます。

 

色々な冥界のしがらみとオリュンポスの神々から逃れるために地上に身を隠しているわけです。

f:id:limitproduction:20210731150041j:plain

そういえばお父様を倒した時に言っていた言葉を思い出しました。

 

おまえが目指す地上は冥界より非情な世界だと…

f:id:limitproduction:20210731150713j:plain

ニュクスによって蘇生されて養母になってくれた事、そのニュクスが運命の三女神の母親という因縁ゆえに、何か取引があるんではないかと思うザグレウス。

 

すべての疑問も母親が地上にいったために解決できないままでした。

f:id:limitproduction:20210731151242j:plain

そのうちにハデスの本当の狙いというか考えが分かってきました。

 

どうやらペルセポネの存在を彼らという存在から守ろうとしているようです

 

その彼らとはオリュンポスの神々の事なのか、まだわかりませんが

 

こう何度もクリアしていく度にストーリーが進むとは思いもしませんでした。

 

この続きはまた気が向いた時に進めていこうと思います。

 

戦国無双5 戦国ウルトラクイズの結末

f:id:limitproduction:20210729104205j:plain

三好三人衆の問題のあとに美濃三人衆の問題と難易度が上がってきました。

 

このDLC三つ目のミッションは本格的なクイズバトルのようです。

f:id:limitproduction:20210729104338j:plain

もはや当てずっぽうでやってみますが、途中まで正解が出せても全部正解するのは難しいです。

f:id:limitproduction:20210729104909j:plain

五択問題になると内容も初見殺しです、戦国無双5で一番多い出演した武将となると

 

ほぼモブ武将なのでこれも勘に頼るしかなかったですね。

f:id:limitproduction:20210729105444j:plain

それでも正解率が7割いっていたので、ミッションは成功になりました。

 

竹中半兵衛を最後に倒して、戦国一の知者になりました。

f:id:limitproduction:20210729105751j:plain

あっけないほどの結末に中村一氏竹中半兵衛に問います。

 

ここまでの戦をするのは、半兵衛がすっきりしたいだけの為だったのです。

f:id:limitproduction:20210729111447j:plain

あっけらかんと、たまにはいいじゃないと竹中半兵衛の気まぐれで終わりました。

 

これでDLCによる追加シナリオは終わりました、この後も追加はあるようですが

 

その時まで楽しみにして待っていようと思います。

 

戦国無双5 まさかのクイズ大会?

f:id:limitproduction:20210728142634j:plain

普通に始まったように見えるミッションですが、なぜか竹中半兵衛が問題を出してきます。

最初の問題は信長が親父殿と呼ぶ人は誰でしょうでした。

f:id:limitproduction:20210728143354j:plain

 問題が出題されたと思えばすぐにMAPが出て、選択するための武将の位置が表示されました。

自分で正解だと思う武将を倒せばいいようですね。

f:id:limitproduction:20210729100737j:plain

先ほどの問題は斎藤道三が正解だったので、斎藤道三を倒すとすかさず次の問題が出ます。

左文字を持っていた武将は誰でしょうという問題です。

f:id:limitproduction:20210729100917j:plain

これもMAPがでて足利義昭今川義元の位置が表示されます。

 

正解は今川義元なので簡単ですが、このクイズ仕様が結構続きます。

f:id:limitproduction:20210729101218j:plain

徐々に問題の難易度も上がってきて、もっとも身長が高い武将って…

 

しかも三択問題になっています、歴史問題とはあまり関係ない内容なので勘に頼ります

f:id:limitproduction:20210729101417j:plain

徳川家康はお子様ですし、勝頼も青年くらいなので瀬名あたりが背が高いと予想しましたが、無事に正解でした。

どうやらキャラの純粋な大きさで判断しても大丈夫なようでした。

f:id:limitproduction:20210729101936j:plain

さらには選択問題まで出てきました、内容も中々に難しいです。

 

ここにきて本格的に知識が試されている感じになりましたね。

f:id:limitproduction:20210729103118j:plain

これには不正解でした、三好の姓がついているのは2人までで1人は三好じゃないんですよね。

こんな調子でひたすら問題を解いていくようですが、どうやら正解率次第ではミッションは失敗のようです。

 

最後はどんなオチがつくかは次回に紹介しようと思います。

 

戦国無双5 DLC3つ目は頭のいい武将

f:id:limitproduction:20210728132155j:plain

唐突に竹中半兵衛が戦国一の知者は誰なのか、ということからはじまったDLC第3弾

 

f:id:limitproduction:20210728140237j:plain

戦国無双謎解き合戦というミッションになります、なんか一休さんのような感じですが

 

パズル要素でもあるのかと不安になりました、個人的にパズルゲームが苦手なので…

f:id:limitproduction:20210728140504j:plain

戦国時代には知恵者と言われる武将は確かに沢山いましたが、一番と言われると難しい

問題ですが、それを竹中半兵衛自らが動いて決めたいようです。

f:id:limitproduction:20210728140821j:plain

まず最初に名乗りを上げた秀吉に対して、黒田官兵衛は率直に否定してきてます

 

自分や先輩と崇める竹中半兵衛の方が知識が上だと主張します。

f:id:limitproduction:20210728140952j:plain

しかしそれを秀吉は書物から得た知識ばかりで、本当の物知りというのは違うと切り捨てます。

確かに人生経験などは知識と呼べるものが多いと思いますね。

f:id:limitproduction:20210728141128j:plain

そんなやりとりを冷静に見ていた中村一氏は、書物の知識もあって経験も豊富となると

 

毛利元就なんではないかと、中々の冷静な答えが出ます。

f:id:limitproduction:20210728141613j:plain

色々な意見が出る中で、竹中半兵衛が取った行動は賢そうな人たちに招待状を書くという事でした。

なんとも勝手な話ですが、これから戦国時代の賢人たちが集まるようです。

 

どんな武将たちが来るかは次回に載せたいと思います。

 

どうやって一番賢いのを決めるのかも楽しみですね。