読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

オーバーウォッチ戦記 スピードの大切さ


f:id:limitproduction:20161218075604j:plain

パーティにて惨敗が続いております。

原因は足並みにあるのは感じてます
連携をとるためには同じ敵をフォーカスするスピードが大事だと思います。

その為には最前線のキャラに足並みを揃える必要があります。
パーティで意思疏通が出来ているなら難しい事ではありません。
しっかりついていって同時フォーカスをする

これが出来ないポジションや、他の敵を攻撃していてはゲーム進行スピードが上がりません。

枚数差をつけることが大事なのがわかってるなら
そこに意識を持つべきです。

そしてトレーサーやゲンジで相手の陣営に飛び込んでヒーラーなどを倒しに行ってるときも
任せてるだけではなく相手の陣営にプレッシャーをしっかりかけるべきです

せっかくヒーラーなどを倒しても味方がもじもじしていたら何も状況は変わりません。

前後から挟み撃ちできる状況が出来ているのに
目の前だけを各自勝手にフォーカスしていたら
それは個人技に頼る動きになります

それでは野良での味方ガチャと変わらない動きであって、連携の強さに繋がりません。
何よりフォーカススピードのレベルが上がりません。

じりじり前線を上げていく場面もありますが
基本はスピード展開で行くべきだと感じます。

相手との力の差がある場合でもスピード展開で撃ち破る事が出来たりします。

なにより成功していると、相手への精神的ダメージが上がります。

相手のチームだって人間です。

心理的に追い詰めるケースを造り上げる事も対戦ゲームにはとても大事だと思います。

誰かに任せるのではなく、みんなで任される
そんな場面を常に意識してやりたいですね。