読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極限さんの遊び心

遊ぶことが大好きなゲームおじさんのブログだよ

SFC名作 鋼 サイバーすぎる難易度


f:id:limitproduction:20170214150630j:plain

今日は懐かしの1994年に発売された。今は亡きハドソンの鋼を遊んだ感想を書きたいと思います。

横スクロールアクションなんですが、とにかく難易度が半端ないです。
初見でやったら軽く心折られます。

しかし慣れてくると特殊攻撃の爽快感とスライディングや踏みつけジャンプやバク転のスタイリッシュ感に酔えます。

忍者外伝やロックマンなどの感覚に似てるかもですが
スピード感のMAXは比べるまでもなく
鋼はハイスピードで動かすことに意義があります

全5ステージしかないのですが、最初は1面すらクリア出来ないと思えます。
この骨太さはアクションゲームの真髄を感じずにはいられません。

やっとこ全クリしても敵がめっさ固くなって2周目があっさりはじまりそこで完全にプレイヤーの息の根を止めにきます。



f:id:limitproduction:20170214151431j:plain

バーチャルコンソールなどには無いので遊べる環境は限られますが、このやりごたえは素晴らしいの一言に尽きます。

まだまだSFCゲームは浅いので暇を見つけたら遊んでいこうと思います。